FC2ブログ

RAI イタリアン La giornata di Luca 練習問題1

最近、寝る前にちょっとだけアンドレアの自伝を読み返してます。パラパラッと適当にめくってそこをちょっと読んで寝るんですが、先日はちょうど目が見えなくなった時のこと、その直後、家族が平静を装うのだけれどやっぱり空気が沈んでいること、など…少年であったアンドレアの体験を読んでて切なくなりました。そして、不思議な偶然か昨日友人が「武士の一分」というDVDを貸してくれて、その中で主演キムタクがやはり失明してしまうんです。で、「もう人の情けを受けなくてはいけない身になってしまった。死ぬから刀を持って来い!」と大暴れします。奥さんに止められて思い直しますが、確かに、茶碗をとるにもトイレに行くにも人の手を借りなくてはなりません。目が見えなくなるってそういうことですよね。でも、アンドレアには「目が見えない可哀想な人」という思いを浮かばせない不思議な力があるみたいです。私はいつも誰かと腕を組んで舞台に登場するアンドレアを見ていると、なぜか、「目が見えないがゆえにいつも誰かのぬくもりを感じていられるんだな」と羨ましくさえ思ってしまいます。そんな彼がラッキーにさえ思えてきます。どうしてかわからないけれど…。もしかしたらそれは、彼自身が自分はラッキーだな!と思ってるからかもしれませんね。

ま、とにかくお勉強に移りましょう。今日のは時計の絵をスーッと動かして答える問題です。

RAIのオンラインコース

blueblueblue

今日のは簡単だったでしょ?? 

アンドレアグッズならここ!プリマベーラのボチェッリ・ショップ

イタリア語学習書籍がいっぱい!プリマベーラのイタリアン・ショップへはここをクリック!

イタリア語プライベートレッスン72回コース 

ランキングに参加しています。 Clicca qui! ここをクリックして応援してね

人気blogランキングへ

FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 旅行ブログへ

にほんブログ村 外国語ブログへ

にほんブログ村 クラシックブログへ


アンドレアの歌の歌詞をお探しの方は、リンクに歌詞サイトが入っています。(英語サイト)

3 Comments

Setsuko  

長野県に住んでいる友達は、この「武士の一分」という映画を見る為にだけ東京まで来て日帰りしたんですよ。
アンドレアは目が見えないという事を感じさせないというか、時々そうだったんだと思ったりする程の自然さを感じます。そしてみんながそばに行きたいと思うような人なんではないでしょうか。勿論、心の葛藤はあったでしょうが、前向きな考え方でそれをクリアーしてきたのでしょう。私には見習うべき事がいろいろあり、尊敬しています。

2007/11/04 (Sun) 20:34 | EDIT | REPLY |   

TEA  

私は自伝を読んで、ご両親がやっぱりまず素晴らしい!と感心しました。そして「目が見えないこと」に対する考え方も変わりました。
アンドレアの自然に人を惹きつける性格は、ほんとに羨ましいです。な~んか、ふらっと一緒に縁側で!?お茶でも飲みたくなるオーラが出ている気がしませんか(笑)?

2007/11/04 (Sun) 22:25 | EDIT | REPLY |   

primavera  

長野から~!?この映画、そんなにポピュラーだったんですね。とにかく私はアンドレアを最初テレビで見た時、盲目だと気がつくまでちょっと時間がかかったんです。それくらい身のこなしが自然だったから…。ご両親もたしかに、あったかい人達ですよね。イタリアってものすごく「子は宝」の風潮があるから、お母さんだけでなくお父さんもメロメロな感じがわかります。アンドレアと縁側でお茶、ですか。なんか渋いですね(爆)

2007/11/05 (Mon) 11:41 | EDIT | REPLY |   

Post a comment