FC2ブログ

イタリアンステップス12 Spelling your name

シドニーは今APECで大騒ぎになってます。今夜ブッシュ大統領が到着。安倍首相も勿論来るみたいで、警備体制がすごく、オペラハウスとかも入れなくなります。

では、大騒ぎはよそにゆったりとお勉強しましょう。(ほほほ!)今日はホテルのチェックインで名前の綴りを言う練習です。

まずはアルファベットの復習

a=a(ア)
b=bi
c=ci(チ)
d=di
e=e(エ)
f=effe
g=gi
h=acca
i=i(イ)
j= i lunga
k=kappa
l=elle
m=emme
n=enne
o=o (オ)
p=pi
q=cu
r=erre
s=esse
t=ti
u=u(ウ)
v=vi/vu
w=doppia/o vu
x=ics
y=ipsilon
z =zeta

つまり母音のアイウエオはそのまま。ほとんど英語に似てますが、ちょっと変わってるのは
H(アッカ), J(イルンガ/イルンゴ), K(河童!), W(ドッピオ ヴ), Y(イプスィロン又はイ グレーコ)でしょうか。

そういえばインターネットのWWWは「ヴーヴーヴー」とイタリアニュースでよく言ってますね。日本人が聞くとブタさんかと思っちゃいますが(笑)

じゃあ、練習!
ア、エンネ、ディ、エッレ、エ、ア、ビ、オ、チ、エ、エッレ(elle)、エッレ(
elle)、イ!!

ではホテルに行ってみましょう!??????下はチェックインしてから読んでね!

今日の感想

今日のは大体会話内容の予想がつくので昨日よりはちょっと楽でしたが、まだアルファベットの言い方をよく覚えてないのと日本人特有の問題で、最初はBaccaroとスペルしてしまいました。バッカロウ!!(笑)

Un documentoは昨日の練習のおかげでわかりました。今日はしかし運転免許でなくcarta d'identita'(身分証明書)と言ってましたね。

La sua firma, per favore.. サイン、署名、お願いします、も昨日のと似ています。部屋の番号はなんとかキャッチ。Ah! gia'! (あ、勿論!)というのはずっと前のストーリーにも出て来たフレーズでした。

アンドレアグッズならここ!プリマベーラのボチェッリ・ショップ

イタリア語学習書籍がいっぱい!プリマベーラのイタリアン・ショップへはここをクリック!

イタリア語プライベートレッスン72回コース 

ランキングに参加しています。 Clicca qui! ここをクリックして応援してね

人気blogランキングへ

FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 旅行ブログへ

にほんブログ村 外国語ブログへ

にほんブログ村 クラシックブログへ


アンドレアの歌の歌詞をお探しの方は、リンクに歌詞サイトが入っています。(英語サイト)

3 Comments

Setsuko  

厳戒態勢のシドニーですね。特に何もない埼玉ですが台風が接近していて、朝からの雨とかなりの湿気でエアコンが必要です。爽やかにして名前の聴き取り練習をしてみましたが、"pとi" "rとl"の区別が難しいですね。なかなか6-6になりませんでした。それと自分の名前に入っているkですが、学校で自己紹介をした時にスペルも言わされたんですが、”カッパ”がすぐに出てこなくて困りました。

2007/09/05 (Wed) 10:44 | EDIT | REPLY |   

primavera  

j, k, w, x, yというのは外来語に使うだけでもともとイタリア語にはない音らしいです。だから変な名前がついているんですね。

2007/09/05 (Wed) 13:43 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2007/09/07 (Fri) 01:25 | REPLY |   

Post a comment