FC2ブログ

日付

それでは基本の数をマスターした(Daverro?)ところで日付にまいりましょう。昨日習った数をそのまま使いたいところですが「一日」には要注意。これはil primo (イル プリーモ)となります。日本語で「1、2、3」と「一つ、二つ、三つ」があるようにイタリア語にもバージョンが二つあるってことですね。イルをつけるのも忘れないように。

では、月の名前のほうも思い出して一緒に使ってみましょう。

Oggi e' il primo di agosto. (オッジ エ イル プリーモ ディ アゴスト)

Oggi は「今日」という意味で、つまり、今日は八月一日です、というわけですね。

では今日の本当の日付は?(Che data e' oggi? ケ ダータ エ オッジ?)

Oggi e' l'otto di febbraio. (オッジ エ ロット ディ フェブラーイオ)

もうちょっとでil ottoと言うところでした。(汗)


明日はdomani(ドマーニ)
昨日はieri (イエーリ)

では、中級編。

1「一昨日」は?
2「明後日」は?
3 "domani a otto" の意味は?
4 "domenica a otto" の意味は?
5 "il giorno"と "la giornata"の違いは?
6 "la sera"と "la serata"の違いは?

今日の例文

Andrea e' nato a Lajatico il 22 settembre 1958.

アルバム"Sogno" の"A Mio Padre"の出だしでアンドレアが日付を言いますね。あれは
"6 Maggio 1992"でした。でもここでは"il"をつけていませんね。文中でない場合はいらないのかも?


NEW!! FC2 Clicca qui! (ここをクリックしてね!)
FC2 Blog Ranking


答え
1 avantieri
2 dopodomani
3 明日から一週間後
4 日曜から一週間後
5 「一日」と「一日中」
6 「夜」と「一晩中」










4 Comments

Setsuko  

うぅ~~ん、勉強になります。こんなにテストの正解率が悪い事を、先生に言えないです。前回のイタリア語講座の時に、primaさんから、教えて戴いている事を話たんです。大好きな「例文」コーナーの事もです。先生いわく、「そうですか、凄いですね」と。どういう意味が込められているかわかりませんが。先生は私達のレベルに合わせて、楽しいイタリアの話をよくしてくれます。アンドレアの国イタリアというだけで、なんでも知りたい状態になってします。

2006/02/08 (Wed) 18:07 | REPLY |   

-  

「中級編」は私も本を読んで「あ、そうなんだ」というものを書いているだけで、知っていたものは少ないです。まだまだ初級と中級の間をさまよっている感じです。先生はイタリアの方なんですか。「凄い」って日本語ではよくも悪くもとれますが、イタリア語では辞書をみるといい(bellissimo, magnifico etc) か悪い(terribile, orribile)かで言葉が違うようです。

2006/02/09 (Thu) 06:05 | REPLY |   

Setsuko  

Eri先生は日本人ですが、ご主人のお仕事の都合でイタリアに20年住んでいた方です。ラベンナという町にお家があって、今は日本とイタリアを行き来しています。ちょうど卒業論文を提出する最終期限がきているという事で、今イタリアに帰っているところで、日本での講座に間に合うように、戻ってきてくれる事になっています。

2006/02/09 (Thu) 09:17 | REPLY |   

-  

それはいい先生に恵まれましたね。語学の勉強って先生のよしあしで随分左右されると思います。先生と合わないと続けたくなくなってしまいますから。

2006/02/09 (Thu) 21:12 | REPLY |   

Post a comment