FC2ブログ

数 0-31

「アモーレ」のおかげで勉強がおろそかになりました。この前は月の名前をやったんですっけ。では次は「日」ですね。っとここでまだ基本の数をカバーしてないことに気づきました。それじゃ今日はそこから。

0 zero (ツェーロ)
1 uno (ウーノ)
2 due (デュエ)
3 tre (トレ)
4 quattro (クアットロ)
5 cinque (チーンクェ)
6 sei (セイ)
7 sette (セッテ)
8 otto (オット)
9 nove (ノーヴェ)
10 dieci (ディエーチ)

11 undici (ウーンディチ)
12 dodici (ドーディチ)
13 tredici (トレディチ)
14 quattordici (クアトーディチ)
15 quindici (クイーンディチ)
16 sedici (セーディチ)

17 diciassette (ディーチャセッテ)
18 diciotto (ディーチォート)
19 diciannove (ディチャノーヴェ)
20 venti (ヴェンティ)

21 ventuno (ヴェントゥーノ)
22 ventidue (ヴェンティデュエ)

28 ventotto (ヴェントット)

30 trenta (トレーンタ)
31 tretuno (トレントゥーノ)

10いくつ、のところはなぜか16までが「なんとかディチ」で、17から19までだとディチが先なんですね。日本人の感覚だと15までを一緒にして欲しくなりますが…。それにもとの1-10までの数の言い方とかなり違うのがややこしい。15なんかもとのcinque (5)は全然入ってないのでいつも混乱します。何かいい覚え方はないでしょうか…そうだ!「15人のクイーン」と覚えておこう。14のスペルにもご注意。Quattrodici でなくQuattordiciです。


NEW!! FC2 Clicca qui! (ここをクリックしてね!)
FC2 Blog Ranking



4 Comments

Setsuko  

「15人のクイーン」、いいですね。これで私はもう絶対間違えないでしょう。15,16,17この辺りがいつもつかえてしまっていました。15はこれで大丈夫だから、あとは16と17なんです。

2006/02/07 (Tue) 21:13 | REPLY |   

-  

うううう~ん。頭をしぼったけれど浮かばない。あえて苦しいのを申し上げますと、
「十六匹のセイウチ(あの、アザラシみたいな)」「ティーチャー(先生)はセットで十七人」あまり凝りすぎてかえって混乱したり(笑)

2006/02/08 (Wed) 06:48 | REPLY |   

Setsuko  

「十六匹のセイウチ」も、とてもいいですけど、「先生はセットで十七人」は、覚え易いです。アンドレアと同じ誕生月だから、発想が豊かなのも同じなんですね。ありがとうございました。

2006/02/08 (Wed) 17:36 | REPLY |   

-  

あまりにも愚かなフレーズで後で思い出して苦笑いしてしまいました。

2006/02/09 (Thu) 05:57 | REPLY |   

Post a comment