FC2ブログ

電話での会話 1

もっと息抜きしたいところですが(笑)、お勉強に戻りましょう。又次のトピックを何にするか随分悩んだんですが、そういえば電話での応対の仕方なんか全然知らないなー、と思ったのでこれにします。だって、いつイタリアの素敵な誰かから電話があるかわからないでしょう(笑)? Pronto? (もしもし)くらいは知ってますが…。

まず、日本語では「~さん、いらっしゃいますか?」と言いますが、イタリア語では
"Potrei (又はPosso)parlare con [Maestro Bocelli]?
となるようです。難しかったら単に"[Maestro Bocelli] per favore"でもOK。

そこで"Sono io" なんて言われたら気絶ですね~(笑)。

勿論むこうは"Chi e'?" (どなたですか)と聞いてくるでしょう。

Sono... sono.... mi chiamo....とか口ごもっていたら

"Non si sente bene" (よく聞こえません)なんて言われちゃうかも…。

頭混乱状態なので後でかけ直すことにしましょう。
"Richiamo piu' tardi"

十五分後?
"Richiamo (又はRichiamero')tra un quarto d'ora"

やっぱり明日のほうがいいかな(笑)
"Richiamo domani"

携帯、お持ちですか。"Ha un telefonino?"

携帯の番号は何ですか。"Cos'e' il suo numero di cellulare?"

ここでペラペラっと言われるであろう番号を聞き取れるかは別問題ですが、とにかく、又電話するまで、待ってて、アンドレア~!

ps べおなさんのブログ「迷走はりねずみ おうちでイタリア語学習」にリンクさせて頂きました。

イタリア語学習書籍がいっぱい!プリマベーラのイタリアン・ショップへはここをクリック!

アンドレアグッズならここ!プリマベーラのボチェッリ・ショップ

イタリア語プライベートレッスン72回コース 

ランキングに参加しています。 Clicca qui! ここをクリックして応援してね

人気blogランキングへ

FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 旅行ブログへ

にほんブログ村 外国語ブログへ

にほんブログ村 クラシックブログへ


アンドレアの歌の歌詞をお探しの方は、リンクに歌詞サイトが入っています。(英語サイト)


4 Comments

Setsuko  

ありがとうございます。電話での応対の仕方を少しでも覚えて、また掛けてみたいと思います。以前、VOLTERRAの友達に電話をかけたことがあるんですが、事前に話す事や聞きたい事を書いたメモを用意してから電話したんです。そしてひたすら「ゆっくり話していただけますか?」と、「もう一度お願いします」、ばかり繰り返してました。あの時は、ありがとうBさん! 

2007/03/06 (Tue) 22:49 | REPLY |   

primavera  

へえ~すごい!Setsukoさん!私なんか電話でイタリア語で話したのは一度だけ。ミラノに着いた時、ペンフレンドのMさんからかかってきた時だけです。しかもこっちがつまっても、あっちは英語もできるので甘えてしまいました(笑)。

2007/03/07 (Wed) 22:06 | REPLY |   

Setsuko  

電話を掛けたなんて言うとカッコイイんですが、会話の内容は"Non capisco"ばかりで悲惨なものだったんです。ラヤティコのバールで待ち合わせる約束をしただけなのに、メモの用意をしたり準備が大変なんです。

2007/03/08 (Thu) 09:16 | REPLY |   

primavera  

でも勇気がありますよ、かけるだけでも!なにごとも経験だし…v-424

2007/03/08 (Thu) 22:01 | REPLY |   

Post a comment