FC2ブログ

ラ・ノッテ・ディ・アンドレアボチェッリ(4)



「ラ・ノッテ・ディ・アンドレアボチェッリ」で最初トスカの"E lucevan le stelle"を歌った時、後ろにゾロゾロと出てきたのは先日ジェノバでモランディ橋が崩落した時の救助隊だったようです。多くの方々が犠牲になった大惨事でしたね。近郊に住んでいた人達は橋の破片がしょっちゅう落ちてくるので老朽化にとっくに気づいていたのだそうです。大切な人をなくしてしまった人達にアンドレアの歌声が届いたことを祈ります。

復興のためのクリック募金

にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へ
にほんブログ村

4 Comments

Setsuko  

救助活動をされた皆さんだったのですね。ただアンドレアを見つめて歌を聴いているだけでなく、舞台の背景も理解して聴いたり見たりすることがとても大切なことなんですね。どういう人達なのかなと思っていたのですが、プリマさんのお蔭でよく分かりました。改めて感慨深くビデオを見ました。ありがとうございます。

2018/09/15 (Sat) 21:11 | EDIT | REPLY |   

primavera  

事故が起きたのは最近のことですからもしかしたらアンドレアがこういう形で感謝を示そう、と提案したのかもしれませんね。あの橋は重要な橋なので修復のために閉鎖するということをためらっていたようなんですが今後二度とこのような惨事がないようイタリア政府にきちんと対応してもらいたいものです。

2018/09/16 (Sun) 18:48 | EDIT | REPLY |   

risa  

ありがとうございます。消防隊とかそんな感じに見えてたんですが、そうかモランディ橋が崩落した時の救助隊の方々だったんですね。

2018/09/16 (Sun) 22:54 | REPLY |   

primavera  

日本でもインフラ老朽化の問題があるので他人事ではありませんよね。

2018/09/17 (Mon) 19:20 | EDIT | REPLY |   

Post a comment