FC2ブログ

アンドレア・ボチェッリ著「沈黙の音楽」

沈黙の音楽 沈黙の音楽
アンドレア ボチェッリ (2001/10)
早川書房
この商品の詳細を見る


ちょっとアクセス・チェックをサボっていたら、ここ数日又うなぎ上りで、びっくり!皆さんご訪問ありがとうございます。そこで…アンドレアのことをもっと知りたい!と思っている方、この本の存在をご存知でしょうか。おそらくCD検索では出て来ないと思うので…。アンドレアが自分の生涯を「アモス」という仮名で書き綴ったものです。もっともこの本が出た1999年以降、奥さんと別れたり、愛する父親を亡くしたり、とまだまだ人生の大イベントは続いていきます。どんな難関にもめげずベストを尽くすアンドレアの姿に心を打たれます。

FC2のランキングです Clicca qui! ここをクリックして応援してね
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 旅行ブログへ

にほんブログ村 外国語ブログへ

にほんブログ村 クラシックブログへ


アンドレアの歌の歌詞をお探しの方は、リンクに歌詞サイトが入っています。(英語サイト)

Tag:沈黙の音楽

2 Comments

Setsuko  

この本が手に入った時、一気に最後まで読んでしまいました。そして読み終わった後に、爽やかな感動が残りました。その後も何度となく読み返しては、アンドレアの素晴らしい生き方を知り、益々ファンになってしまいました。本の中には、アンドレアの歌と同じに心に響く言葉が、あちこちに書かれていて、今でも時々思い出します。

2006/11/09 (Thu) 22:49 | REPLY |   

primavera  

あの厚い本を一気に読まれたとは…Setsukoさんのファンとしての心意気(?)は素晴らしいです。v-425

2006/11/10 (Fri) 19:52 | REPLY |   

Post a comment