FC2ブログ

再帰動詞 16 過去形のおさらい

昨日は再帰動詞の過去形についてお話しましたが、やっぱりもう一度過去形のおさらいをしたほうがいいですね。過去形を勉強していたのはなんと五月でした。あれから4ヶ月…アンドレアの歌を聴く以外特にイタリア語を使うことのない日々ですからやはり記憶はもわーっとしてきてしまいます。

まず、過去形を作る際、普通はavereと組み合わせてHo mangiatoとかAbbiamo cercatoという風にしますが、中にはavereではなく essereと組み合わせなければならないという動詞がありました。例えばandareもその一つです。五月のエントリーからの抜粋をご覧ください。

Davide e' andato a Milano.
Daniela e' andata a Roma.
Davide e Daniela sono andati in vacanza.
Daniela e Chiara sono andate al lavoro.

(デイビッドはミラノに行きました。
ダニエラはローマに行きました。
デイビッドとダニエラは休暇に行きました。
ダニエラとキアラは仕事に行きました。)

そう、つまりある男性がどこかに行きました、と言う時はe' andato
ある女性が行ったならe' andata
男性同士、または男女のミックスなら sono andati
女性だけなら sono andate
に変化させるというわけです。

以上ですが、これと同じルールが再帰動詞の過去形にも適用されるようです。ですから主語の性と数によって語尾をo, a, i, eと変えなくてはいけないということです。めんどくさいっ!でも仕方ないですね。文句言っても変えてはくれないでしょうから(笑)。それにこの「音の揃い」がイタリア語の響きを美しくしているのですし、だからオペラの歌詞としてもなめらかに聞こえるんですよね。ごめんね、アンドレア。

FC2のランキングです Clicca qui! ここをクリックして応援してね
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 旅行ブログへ

にほんブログ村 外国語ブログへ

にほんブログ村 クラシックブログへ


アンドレアの歌の歌詞をお探しの方は、リンクに歌詞サイトが入っています。(英語サイト)


2 Comments

Setsuko  

過去形の復習、ありがとうございました。

2006/09/29 (Fri) 21:55 | REPLY |   

primavera  

Prego! 自分のためでもあります。

2006/09/30 (Sat) 20:21 | REPLY |   

Post a comment