FC2ブログ

"Chiara"



私はいつも車を運転しながらアンドレアのCDを聞くので、歌詞を見る機会があまりありません。曲は好きだけど、曲名も知らず一体どういう内容なのかわかってないままだったりするので、このブログでちょっと分析しようかなんて思い立ちました。でも~、今見てみると歌詞ってけっこう難しいですね。あんまり日常的じゃなく詩的だからか・・。

しかしアルバム「トスカーナ」に入っているこの"Chiara"の歌詞はかなり会話調であります。初めて会ったキアーラという女性に一目惚れした男性の質問文でこんなのがあります。

Mi dica lei che fa? 何をしていらっしゃるんですか。
E quanti anni ha? おいくつですか。
(Ma) dica passa spesso di qua? ここにはよくいらっしゃるんですか。
Mi dica il nome suo お名前を教えてください。

そう、Leiフォームで丁寧に話してるんですよね。(英語と違ってイタリア語には日本語の敬語のようなこのフォームがあり、なんとなく親近感が持てます。)
だからキアーラも丁寧に答えます。

Mi chiamo Chiara e lei? 私はキアーラです。貴方は?

あとはもーロマンチックなことばかりですね。すぐに恋に落ちていいですか?とか「春」が彼女の回りで戯れていた(E la primavera le giocava intorno) とか、自分もキアーラになりたくなります(笑)。

最後にMa dimmi se domani verrai se domani verrai... (明日もここにいらっしゃいますか)という文句で終わります。ええ、来ますとも!(笑)




NEW!! FC2ブログ・ランキングを見てみて
FC2 Blog Ranking


2 Comments

Setsuko  

私も車を運転する時は、いつもアンドレアの歌を聞いています。ボリュームを上げて車の中はまるで私だけの、コンサート会場に居るようにして聞いています。イタリア語を勉強していなかった時は、ひたすら聞き続けていたので、意味や文法等が全く判らないのに、メロディー付きのフレーズで覚えてしまっていました。

primaさんの例の、"Il mare ~~~~~~"
事件のようにです。先生いわく、" 妙に難しい事を知っているのかと思うと、簡単な事を知らない"と言われたりしました。判らないで使っていた私でした。

例文がアンドレアと関連しているので、判りやすいし楽しいです。

2006/01/15 (Sun) 00:26 | REPLY |   

-  

”妙に難しい事を知っているのかと思うと、簡単な事を知らない”ーははは! わかります、それ、本当にあり得る!私も運転中は聞き入りすぎてちょっと危ないこともあります。ボリュームは押さえ気味にしなくては・・v-254

2006/01/15 (Sun) 05:43 | REPLY |   

Post a comment