FC2ブログ

アンドレア・ボチェッリ カラオケ 「ベサメ・ムーチョ」



久しぶりにカラオケなんてどうでしょう?これはスペイン語の曲なので、途中発音がわからなくてちょっと戸惑いましたが…アンドレアがやさし〜くリードしてくれるのでご安心を。

今夜は「料理したくない病」にかかったので、イタリア料理を食べに行くことにしました。まず夫に予約の電話をかけてもらったんですが、横で聞いていてビックリ。夫曰く「あれっ?もしかしてかかってるのはボチェッリの曲?え?そう?いやぁ、うちのワイフはオーストラリアナンバー1のボチェッリファンなんだよ。」なーんて余計なこと言ってる。で、そう言った時のレストランスタッフの反応は「可哀想に」だったというのです。ムムっ!

そしてレストランに着くと…ホントだ!「ロマンツァ」のCDがかかってます。しかも、いる間ずーっとそれだけ。最後の曲が終わるとまた最初から。あーーーー!アンドレアにストーカーされてるぅ〜〜〜!!と思ってしまいました。つい、いつもの倍ぐらいチップはずんじゃいました〜!ばかな私…

復興のためのクリック募金

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へにほんブログ村 クラシックブログへ


2 Comments

Setsuko  

No title

日本語の訳がついているんですね。ということは日本のカラオケボックスでも歌えるかも知れないですね。だいぶ前ですが夫がカラオケで練習したいからつきあってと言われて一緒にいったことがあるのですが、「君と旅立とう」のメロディーバージョンがありました。

「可哀相」という反応はひどいです!v-403。でも食事中ずーっと繰り返し「ロマンツァ」を流してくれていたので許してあげることにします。本当はこのレストランのスタッフはアンドレアのファンなのかも知れないですね。そうでなければ繰り返して同じCDをかけ続けることなんてありえないでしょうから。お料理が一層美味しく感じたのではないですかv-22

2013/04/22 (Mon) 21:51 | EDIT | REPLY |   

Primavera  

No title

誰の選曲だったのかは知りませんが、私はレストランにいる間中、有頂天でした。つい各曲の「解説」を夫にしてしまったので、「可哀想」というコメントはけっこう当たってたのかも(爆)。もしかして選曲は奥様で、電話に出たのは御主人だったのかしらん。でもけっこう大きいレストランでした。行ったのは今日で3回目でしたが、前はアンドレアの曲かかってなかったと思います。それと、今日、最初行くつもりだった店は休みだったので、この店にしたんです。フシギ。
ps「ベサメムーチョ」、カラオケにあるといいですね。

2013/04/22 (Mon) 22:03 | EDIT | REPLY |   

Post a comment