FC2ブログ

未来形 5

またまた大昔のノートを引っ張り出してきて「未来形」のページを見てみると…おーすごい、すごい!昔の私はこんなにお勉強してたんだ。表もいっぱい作ってましたねえ。まさか十年以上経ってまだこれを使うとは夢にも思っていませんでしたが。しかも当時の努力が白紙同然になってしまうとはねえ(苦笑)。でもね、なぜあんまり頭に残らなかったかというと、それはやっぱり時間をかけなかったからじゃないかと思いますよ。このコースのペース…現在形、過去形、未来形とどんどん、ほんの1、2週間ですぐ次の文法に移ってるんだから。(担当の先生、中年のイタリア人女性でいい先生でしたが私はひそかに「ランボルギーニ」と呼んでいました。笑)やっぱり今みたいにカメのスピードのほうがじっくり身に付くハズだ!!と信じたいです。

とにかく、このノートによりますとですね…Rが二つつくヤツがverro'(venire), vorro'(volere), berro'(bere), それともう一つ、rimarro' (rimanere)も入ってます。なるほど。これは昨日書き忘れちゃいました。Rimanero' にしたくなりますが、違うんですね。

Rが一つでいいのは、potro'(potere), sapro' (sapere), dovro'(dovere), vedro'(vedere), andro'(andare)、となっています。

例文

Andrea potra' riposare (休む、くつろぐ) finalmente.

Vedro' una bella commedia stasera.

Rimarremo in Italia l'anno prossimo.

Sapranno chi e' il nuovo presidente.

まだ教科書の表を見つめれば見つめるほど混乱してしまいますが、まあ今日はRグループと RRグループに焦点を絞って勉強しましょう。

FC2のランキングです Clicca qui! ここをクリックして応援してね!
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 旅行ブログへ

にほんブログ村 外国語ブログへ

にほんブログ村 クラシックブログへ


2 Comments

Setsuko  

凝縮した勉強の成果を、惜しげも無く分かちあっていただいて本当に有り難うございます。カメのスピードでも私には早く感じられます。気持ちばかりがバタバタともがいているのを見透かされ、Gさんに「ピアーノ・ピアーノ」と言われたばかりです。

2006/08/25 (Fri) 01:04 | REPLY |   

primavera  

Gさんはもう戻っていらっしゃったんですね。けっこう長期滞在ですね(日本人から見ると)。イタリアでは当たり前のひと月のバカンスなのでしょうが…。ではお言葉通りピアーノ、ピア~ノ、で勉強しましょう!!

2006/08/25 (Fri) 18:05 | REPLY |   

Post a comment