FC2ブログ

ワンワールド・イタリアーノ(25)補足

日本は天候が大荒れのようですが、大丈夫でしょうか?

昨日のワンワールドイタリアーノも気候の話題だったので、そこに出ていた言葉をおさらいしてみましょう。

sereno 全く雲がない

nuvoloso/coperto 雲に覆われた、曇った

variabile 晴天だが曇る可能性がある

piovoso 雨の多い

ventoso 風が強い(「胃腸内にガスがたまった」時もコレ!!)

umido 湿った

secco 乾燥した、日照り

soleggiato 日がよく当たる、日光にさらされた

afoso むっとする(気候)、蒸し暑い ー これはcon molta afaと説明されているので、今度はafaをひいてみると…「蒸し暑さ、むんむんする暑さ」だそうです。ただしっ!トスカーナでは「うんざりする気分、倦怠、困惑」という意味もあるそうです。アンドレアと話す時は注意しましょう

復興のためのクリック募金

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へにほんブログ村 クラシックブログへ

2 Comments

Setsuko  

さっきまで雷が鳴っていたのでPCの電源を切ろうかなと思っていたんですが、今は鳴りやんだようでホッとしました。
気象用語のおさらい、ありがとうございます。単語の後ろに".....oso"がついているのが多いんですね。

2012/04/03 (Tue) 22:13 | EDIT | REPLY |   

primavera  

あっ、そういえばそうですね。~osoで終わる言葉ってけっこうありますね。なんか意味があるのかなー?

2012/04/04 (Wed) 22:48 | EDIT | REPLY |   

Post a comment