FC2ブログ

補語人称代名詞 直接か?間接か?

補語人称代名詞…直接と間接を分けて練習しているうちはいいのですが、現実にはいろーんな動詞があって、それを直接目的語と間接目的語のどちらと組み合わせるべきか見極めて使わなくっちゃいけないんですよね。それが難しそうです。なので今日はそれをちょっとまとめてみましょう。

まずいろんなテキストに出ている例として

直接目的語の動詞グループ
chiamare
accompagnare
aiutare
conoscere
capire
aspettare
ringraziare
incontrare
ascoltare
等々


間接目的語の動詞グループ
scrivere
mandare
mostrare
dire
insegnare
chiedere
domandare
offrire
raccomandare
等々

うーん、きりがありませんが、でもこれを知らないと例えば「彼」の時lo(直接)を使うのか gli(間接)を使うのか決められないってことですよね。


Maria chiama suo fratello …chiamareってことは直接目的語だから Maria lo chiama.

Maria non scrive a suo fratello.…scrivereってことは間接目的語だから Maria non gli scrive.

こういう論理はわかったつもりなんですが、各動詞がどちらに属するのか覚えるのは気が遠くなりそうです。やはり使って覚えるしかないのでしょうか。英語と比べてもイタリア語はイタリア語で違うみたいですしね…。しかし今気づきましたが私が持ってるイタリア語のテキストって殆どが説明もぜーんぶイタリア語なんですね。はーっ。もうちょっとヘルプが欲しかった(苦笑)

FC2のランキングです Clicca qui! ここをクリックして応援してね!
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 旅行ブログへ

にほんブログ村 外国語ブログへ

にほんブログ村 クラシックブログへ


アンドレアの歌の歌詞をお探しの方は、リンクに歌詞サイトが入っています。(英語サイト)






2 Comments

Setsuko  

昨日、間接編2の練習問題をやっている時に、(間接で)という指示がある時は良いけれど、ない時には答えが迷ってしまうなと思ったんです。う~ん、過去形と同じでグループ分けがあるんですね。過去形で頭の容量がいっぱいかも知れないです。数日前の新聞に複数の言語を話せるバイリンガルな人の「バイリン脳」についての研究記事が載っていました。primaさんやMさんの事なので読んでみましたが、普通の人とは大脳の働きが根本的に違うそうです。やっぱりね、納得しました。

2006/06/21 (Wed) 23:46 | REPLY |   

-  

考えてみれば英語でも"I call him"と"I write to him"、二種ありますよね。しかし英語はもういつどこでどうやって覚えたんだかも思い出せません。学校でも英語は特に成績よくなかったんです。だから「バイリン脳」どころか「バイリン?ノー!」です。(笑)

2006/06/22 (Thu) 21:46 | REPLY |   

Post a comment