FC2ブログ

"Celeste Aida" by アンドレア・ボチェッリ



ちょうど10年前のイースター、ミュンヘンでのアンドレアです。心臓に響きます。

アンドレア・ボチェッリ 武道館 日本公演 コンサートチケット購入はこちら

アンドレアグッズならここ!プリマベーラのボチェッリ・ショップ

おすすめ本!「沈黙の音楽」アンドレアボチェッリ著の半生記

イタリア語学習書籍がいっぱい!プリマベーラのイタリアン・ショップへはここをクリック!

ランキングに参加しています。 Clicca qui! ここをクリックして応援してね

人気blogランキングへ

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へにほんブログ村 クラシックブログへ

アンドレアの歌の歌詞をお探しの方は、歌詞サイト(英語)をご覧下さい

3 Comments

Junko  

ご無沙汰してます。
プリマさん、すごいな。長い年月ブログでアンドレアのことを紹介してくれて。そしてちゃんと、タイムリーな日にタイムリーな記事を!
脱帽です。ありがとうございます。

2010/04/04 (Sun) 22:16 | REPLY |   

Setsuko  

"Celeste Aida"が入っているCD「ヴェルディ・アリア集」を聴いた時は、人間の感情の激しさのようなものを感じました。このCDの中のドン・カルロのアリア"Io l'ho perduta......."は特に好きで何度も繰り返して聴いていました。苦悩するドン・カルロの心情をこんなにも聴く人の心に語りかけることが出来るんだと、アンドレアの歌に感動してはまた聴いていました。

2010/04/04 (Sun) 22:50 | EDIT | REPLY |   

primavera  

Junkoさん、そんなに言って頂けると嬉しい~!!でも照れてしまいます~(笑)ほんとはイタリア語のほうに力を入れるべきなんですが、ついついアンドレアのほうに傾いてしまいます(ピサの斜塔なみ…)。

Setsukoさん、
この歌も特に最後でジーンときますよね。アンドレアが軽々と(そう見える!)変える音の高低やボリュームとかがハートの一番繊細な部分に届くのでしょうか。

2010/04/05 (Mon) 21:32 | EDIT | REPLY |   

Post a comment