FC2ブログ

不規則動詞 3 Uscire

昨日30分だけでしたがテレビでヴェルディとプッチーニについての番組をやっていて、Torre del LagoやChaletレストランも映っていました。この二人の作曲家の人生などについても説明がありなかなか面白かったです。特にトリノ五輪で聞いてから好きになった曲がやはりヴェルディのものだとわかりました。「ナブッコ」の"Va, Pensiero"という曲でこれは今までイタリア国歌にしようという提案があったにもかかわらず正式には認められていないようです。ヴェルディという人も奥さんや子供二人を次々に亡くし、かなり落ち込んだ時期もあったようですが、晩年はミラノのグランドホテルに住みつき、最期は彼を気づかってホテル近くで騒音をたてないように、とまで国民の配慮があったとのこと。音楽を通してそれくらいの名声を得た人だったんですね。が、自分の作品が気に食わないと公演を一切禁止にしたりする完璧主義者でもあったようです。

Va Pensiero試聴(途中でボリューム大きくなるかもしれないのでご注意)

さて勉強を続けましょう。今日は「出る、出かける」のUscireです。"Uscita"が「出口」であるということは旅行記(Milano, Day 2)にも書きましたが、動詞として使われる場合、活用は不規則です。

Esco
Esci
Esce
Usciamo
Uscite
Escono

例文

Andrea, quando esci?
アンドレアくん、いつ出かけるの?

Esco alle sette.
ボクは七時に出かけるよ。

E' vero che Elena esce con voi stasera?
エレナは今晩あなた達と出かけるって本当?

Si', stasera usciamo insieme per andare ad una festa di compleanno.
そうだよ。ボクたち、一緒に誕生日パーティーに行くんだ。

I signori Valente escono di casa alle otto la mattina.
ヴァレンテ夫妻は朝八時に家を出ます。

E voi a che ora uscite?
で、あなた方は何時に出かけますか?

FC2のランキングです Clicca qui! ここをクリックして応援してね!
FC2 Blog Rankingアンドレアの歌の歌詞をお探しの方は、リンクに歌詞サイトが入っています。


4 Comments

Setsuko  

Uscireの不規則な変化を知ったのは、お恥ずかしいですが昨年です。その時受けたテストに"Esco"が出ていて解らなくて困ったのを覚えています。ただ変化した形だけでなく、解り易い楽しい例文というのは、私にはその使い方を知るうえで、とても効果的です。基本の例文を理解する事で、もっと使いこなせるようになると錯覚しているのがいいのかも知れないです。錯覚でもいいから、もっと話せるようになりた~い!

2006/04/03 (Mon) 18:24 | REPLY |   

-  

ある人が外国語を学ぶことをタペストリーに例えていました。というのはある部分はすでに出来上がっているけれど他を見るとまだ全然手をつけていないところがある。それを何年もかけて少しずつ完成させていく、そこが共通しているということです。なるほど、と思いました。私のタペストリーはまだポツポツとしか絵になっていないけれど…。

2006/04/04 (Tue) 22:22 | REPLY |   

Setsuko  

優しい響きの言葉達に、いま感激しています。タペストリーの例え、とても良くわかります。私は以前それにニュアンスが似ている事を言われました。アンドレアにお手紙を出したい一心で文を作っているのを知っていた先生は、「全体的には解らなくても、Bocelliに関する事だけは言える、というように一つのジャンルにしぼって勉強する事でも良い」とアドバイスされましたが、その大切なジャンルも、いまだにつぎはぎだらけですが。

2006/04/05 (Wed) 00:52 | REPLY |   

-  

その先生の提案はun buona idea! 好きなことからどんどん発展していくかもしれませんよね。ゆっくり進むのもそれなりの良さがあるし、時間をかけてマスターするものには短期集中講座でやるのより底力があるような気がします。

2006/04/05 (Wed) 13:10 | REPLY |   

Post a comment