FC2ブログ

不規則動詞 2 Venire

昨日Rが私の机のところに来て「もういっそ、アンドレアの顔の入った壁紙でも貼ったらどうだ?」と言うので「ええっ?壁紙?どうして~?」と聞きつつぐるりと見回すと、目の前の壁に「クラシックFM」の表紙のコピー(聖アンドレアが両手を組んで微笑んでるもの)、その左にはシドニーコンサートの写真、その下にはCDアモーレの歌詞カードの表紙、右手には「アンドレア」のCD…そ、そうか…そう言われれば、これはポップアイドルにお熱を上げているティーンエイジャーの部屋そのもの。とても中年のおばやんのものには…。しかもRの写真は一枚しか飾ってない。「で、でも、ホラ、アナタの写真は一番上に飾ってあるでしょ。アンドレアのよりもっと上に…」と苦しい言い訳をした私でした。(笑)

さて昨日のAndare(行く)の次はVenire(来る)の登場です。活用はこうなります。

Vengo
Vieni
Viene
Veniamo
Venite
Vengono

これに目的地がつく時は、昨日のAndareと同じルールで前置詞を使います。


Vengo a scuola. (私は学校に来る。)

Da dove vieni? (あなたはどこから来たの?)

もしどうやって来たか、乗り物などについて言うなら「con+定冠詞+乗り物」または「in+
乗り物」の二通りがあります。


彼/彼女はレッスンに車で行く。
Viene a lezione con la macchina.
Viene a lezione in macchina.

彼らは学校にバスで行く。
Vengono a scuola con l'autobus.
Vengono a scuola in autobus.

他の乗り物

(la) bicicletta, (la) motocicletta, (la) metropolitana, 徒歩ならばa piedi

Da dove viene Lei? (どちらからいらっしゃったんですか。)

Vengo dal Giappone. (私は日本から来ました。)

Vengo dall'Australia. (私はオーストラリアから来ました。)

Vengo da Pisa. (私はピサから来ました。)


Quando vieni da Andrea? (いつアンドレアの所に来る?)

Ci vengo subito.(すぐに来る。)

あ、ここで「すぐに行く」って言わないのは英語と同じ使い方なのかもしれません。
それと一番最初に「そこに」の意味でCiをつけなくてはいけないようです。

とにかく前置詞の使い方はAndareと一緒に覚えてしまいましょう!!! (Andrea じゃなくってAndare, ですよ!)

FC2のランキングです Clicca qui! ここをクリックして応援してね!
FC2 Blog Rankingアンドレアの歌の歌詞をお探しの方は、リンクに歌詞サイトが入っています。



2 Comments

Setsuko  

いいですね、机のまわりにアンドレアがいてくれて。クラシックFMのあの写真とっても笑顔が素敵!私なんか、追っかけやってるのっていわれています。何と言われてもイタリア語は前進しなくてはなりません。VenireってAndareより使い方が難しく感じます。ここに"Ci"を入れるのを知りませんでした。最近は動詞活用練習は、複数のところを繰り返して練習するようにしています。私今はカメ状態だけどギブアップしないように頑張ろうと思います。本当に、毎日イタリア語に触れるというのは、とてもあり難く、また大切な気がします。

2006/04/02 (Sun) 23:51 | REPLY |   

-  

覚えるのは大変なのに忘れるのは簡単なのが語学ですねえ。毎日ちょっとやることで脳みその「イタリア語」細胞?が消え去ってしまうことを防げそうです。私も活用練習又しなくちゃ!

2006/04/03 (Mon) 08:21 | REPLY |   

Post a comment